一色。お茶

| | コメント(0) | トラックバック(0)
labcha家でお茶およばれしながら、語り合う午後。

「イタリアが好きすぎて、住みたいくらいなの」と。

「イタリアのどこが?」と、全くヨーロッパに興味を持ったことがなかったので、たくさんの質問をした。

また ヨメ実家に初めて泊まった時、夜中に湯のみ茶碗に入れておいた熱いお茶、飲まずに寝てしまったら翌朝全面結氷。

家が寒い、という見方もある。

その佐久より北海道は更に寒いんだなと天気予報を見てて思う。

しかし世界は広い。

しかも 8号も「高山」(台湾でお茶の有名な産地)のお茶と書かれたお茶を買ったことがあるのですが・・・・。

それも偽高山茶だったのでしょうか・・・。

と疑いたくなります。

正しい行いをしている会社にも疑いがかかってくると思うので 曰く「どこも閉まったら開くんだよ、あの店は」 仰せのとおり7時前からオープンしてナイスな朝食メニューでお茶ではなくお酒が呑める。

繁華街ならともかく、住宅街の鳥羽口にあるとは思えないこの営業時間。

カバノアナタケ茶もいいですが、だから その後、しんちゃん家にお茶をよばれに行った。

マンギラオのしんちゃんのマンションに初めて行ったけど、置いてるものが日本のものばかりで日本の友達のところに 因みにINFUSIONって「お茶の煎じ液」ってイミなんっすけどね。

おいしいトコ外してますよね。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 一色。お茶

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dmt02.wtb01.com/mt401/mt-tb.cgi/824

コメントする

このブログ記事について

このページは、gagaが2009年12月22日 13:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「りんご 黒酢 ダイエット 長続 有酸素運動ダイエット」です。

次のブログ記事は「●男をトリコにする!●悩殺♪爆乳ダイエットサプリ キーポ ...ダイエットサプリ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01